読書アクセス
「充実した読書につなげられるような案内作り」をテーマとして、多読のビジネスマンが本の紹介や比較をしているWebサイト
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

「スッキリわかるjava入門」中山清喬、国本大悟 著
どんなビジネスでも関わることが必須となったコンピュータ。その動かし方について、基礎の一つであるプログラミングの、基礎を学べる一冊だ。

コンピュータのプログラミング言語は多くのものが存在するが、この本はその内の主要な言語の一つjavaを扱っている。
コンピュータに簡単な文章を表示させたり、計算をさせたりするコードが書けるようになるほか、その先の技術の基礎となる考え方が身につくことがこの本を読む一般的な効用だ。

本当にアプリケーションを作ったり、エンジニアとしての素養を身につけようと思ったら続編を読むことが推奨される。
但し必要なければ過剰な知識になる可能性もあるので、読んで楽しければ読む位が良いだろう。



この本が他の本と比べて特に初心者に良い点は、手間のかかるjavaの実行システム導入(Oracle社のHPから行うことになる)をせずに、出版社の用意したアプリケーションでjavaの実行を試せることだ。
携帯からも操作できるため、効率的にプログラミングの基本的な考え方を学ぶという点においてこの本を上回るものはないと思う。

本の内容はプログラムの基本構造の説明から軽いゲームの開発を想定しながらの応用の説明まである。趣味としてjavaで遊んでみるのもいかがだろうか。
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



カテゴリ

プロフィール

kazunori

Author:kazunori
こんにちは。読書アクセスを運営しておりますカズノリといいます。
趣味は読書とラジオを聴くことです。
本屋をぶらつくのが好きで、仕事帰りや休日に歩き回っています。ネットで色々なサイトも見ながら本の情報を仕入れては、家やカフェ、通勤途中で、読書をして考えごとを巡らせています。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる