読書アクセス
「充実した読書につなげられるような案内作り」をテーマとして、多読のビジネスマンが本の紹介や比較をしているWebサイト
11 | 2017/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スケジューリングの本
七つの習慣に言うような、「主体的に生きる」という場合、どのように日々や月ごと、年度ごとのスケジュールに作り込んでいくのか。
どうしても人生のゴールを遠くに感じてしまったり、まとめておきながら日々のスケジュールはよく意義の分からないことであふれている、というような悩みは誰でももったことがあるはずだ。

これは七つの習慣の、第3の習慣にあたる。計画をもって始める。
七つの習慣自体では、行う事柄を列挙して重要性と緊急性に応じて四分類し、「重要だが緊急でないこと」の時間を週間スケジュールの中で確保することを勧めている。
しかしこれが本当に効果的か、となると、現実に実施するまでには何段階か追加の作業が発生するため、その内容だけでは足りないように思える。

追加するのは、現状把握とゴールから「日常で取り組めるレベルの」行動への展開である。
これを図式的に行う手法のモデルとして、一つ有力なものはGMO創業者の熊谷氏の著作、「一冊の手帳で夢は必ずかなう」によるものがあげられると思う。
ここでは人生のゴール(夢)を列挙したあとに、
・ピラミッド化して因果関係を把握する
・15年計画など長期計画~週間スケジュールを作りそれぞれに必要な行動を充てていく

という方法が、具体的に図を示しながら述べられている。氏がこの方法を実践しながら上場企業を築いてきたということで、ビジネス書としても話題になったようだ。


これに比較できるのは、より日常的に、1つ1つのスケジュールの遂行に目線を移したマイクロソフトのプログラマーの本だ。


これはそもそもスケジュールを立てるのに、余裕を見つけられないようなときに読む本だ。いかにして期日を守りつつ動くか、徹底的に考え抜かれた本である。間近でみたビル・ゲイツのビジネス論も時たま登場するのも貴重だ。
これもまた、ビジネス本としてとりあげられている実践の本だが、日々のスケジュールにも有益だと思っている。
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか [ 中島聡 ]
価格:1490円(税込、送料無料) (2016/9/23時点)




関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



カテゴリ

プロフィール

kazunori

Author:kazunori
こんにちは。読書アクセスを運営しておりますカズノリといいます。
趣味は読書とラジオを聴くことです。
本屋をぶらつくのが好きで、仕事帰りや休日に歩き回っています。ネットで色々なサイトも見ながら本の情報を仕入れては、家やカフェ、通勤途中で、読書をして考えごとを巡らせています。

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる