読書アクセス
「充実した読書につなげられるような案内作り」をテーマとして、多読のビジネスマンが本の紹介や比較をしているWebサイト
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

「稼ぎ方の教科書」田原総一朗 著
本書はコメンテーター田原総一朗氏による起業家たちへのインタビューだ。
雑誌で見たことのあるような8人に対して、なぜ事業を立ち上げたのか、どんな苦労をしてきたのかを聞いている。例えば、そこそこ上手くいっている会社から起業に踏み出した理由などだ。

[内容]
インタビューの会話から、起業のストーリーや経営で心がけてきたことなどを引き出している。規制のある中での政府との交渉、競合が現れたときのプロモーションによる差別化の話etc.
[比較と特徴]
リアルな経営での工夫の数々が、記憶の鮮明な状態で述べられていることが特徴だ。
大物経営者による回顧録(例えば、IBM社のルイス・ガースナーhttp://amzn.to/2roM7hK)ははるかに分析的で体系的に戦略を学べる良書であるが、それとは別に現在のフレッシュな成功体験談の数々も新しさにより価値があると思う。

ビジネス書を読まないような人も、体系的にある程度の数作品を読んできた人にとっても、ニュースのように経営の工夫を知ることができる面白い本だと思う。




関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



カテゴリ

プロフィール

kazunori

Author:kazunori
こんにちは。読書アクセスを運営しておりますカズノリといいます。
趣味は読書とラジオを聴くことです。
本屋をぶらつくのが好きで、仕事帰りや休日に歩き回っています。ネットで色々なサイトも見ながら本の情報を仕入れては、家やカフェ、通勤途中で、読書をして考えごとを巡らせています。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる