読書アクセス
「充実した読書につなげられるような案内作り」をテーマとして、多読のビジネスマンが本の紹介や比較をしているWebサイト
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

「未来予測の投資論」カズノリ著
読書アクセスおよびアクセスvisionhttp://blog.goo.ne.jp/kazunotesuの運営をしている僕が、統計で検証しつつ多くの有識者の述べる論点に沿って未来予測を行い、事業分析の方法論を述べつつ投資論を述べた本である。
投資だけでなく、自ら事業を育てる・始める場合にも力となる内容となっていると思う。


[見解]
投資には未来予測が必須であり、社会の大きなトレンドは統計と技術革新の検証によりある程度確認できる。この予測と事業分析、そして人生への視点から投資を進めるべきだ。
これを支える考えは、
・投資は未来の事業成長の成果を得るものである
・事業分析で未来予測の影響を詳しく見ていける
・投資の資本は人間関係にも必要なお金であり、人生の視点をもつことで最適化できる

[比較と特徴]
本書の特徴は、世界貿易機関や国際連合の統計資料にあたって一般に多くの書籍で述べられる主張を検証したこと、そこから投資論に至るまでの記述を無駄なく整理し、読みやすいサイズにまとめていることである。
未来予測の書物では紀伊国屋書店で平積みになっている「マッキンゼーが予測する未来http://amzn.to/2p9KcQ1」や話題となった「インターネットの次に来るものhttp://amzn.to/2nHQ3Mm」など比較的大型の作品があり、統計や技術をテーマに論述を進めている。
本書はこれらと比べるとき、そのデータの使い方を読み手が位置づける助けとなると共に、その入門編になると考えている。
投資に興味のある方、未来の社会に興味のある方にとって面白く読める本になっていると思う。

あのライザップが英語力にコミットする!【公式】ライザップイングリッシュ


関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



カテゴリ

プロフィール

kazunori

Author:kazunori
こんにちは。読書アクセスを運営しておりますカズノリといいます。
趣味は読書とラジオを聴くことです。
本屋をぶらつくのが好きで、仕事帰りや休日に歩き回っています。ネットで色々なサイトも見ながら本の情報を仕入れては、家やカフェ、通勤途中で、読書をして考えごとを巡らせています。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる