読書アクセス
「充実した読書につなげられるような案内作り」をテーマとして、多読のビジネスマンが本の紹介や比較をしているWebサイト
11 | 2017/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

「Excel超効率化マニュアル」立川秀利 著


コートのポケットに入るサイズの、Excelの使い方を文章で解説した本。1000円+税で手に入り、気軽に持ち歩けることと、ブルーバックス(科学の知識を紹介する本が多く技術の解説に強い、と個人的に思っている)出版である。

[読者イメージ]
通勤などで電車やバスに乗っている、もしくは小一時間の空き時間を利用したいビジネスマン。基本的なExcelを利用したいと思う人にちょうど良いとっかかりである。

[視点]
よそのセルに入力した値によって、例えば別のシートの値を出力する、色を塗るなどの自動操作が同時に起こったり、入力するときに選択リストになったりといった演算装置をExcelのなかに組み込むことが出来るようになる。
他にも、表の端にとべる省略ボタン、カタカナに変換する省略ボタンなど基礎的なボタンを学ぶことができる。
これらが文章形式で順番に解説されるため、読書しながらイメージするだけでもExcelが分かってくる。
[比較と特徴]
多くの図表が載って技術解説も豊富な本や、専門的に使い込んでいる人が応用技まで解説している本http://amzn.to/2kVqNAiなども多い。
ただしそんな中にあって本書は安くコンパクトであり、基礎的な作法を学べる内容と思う。これ以上に必要なのは職業によるので上司などにお薦めを聞くのが良いだろう。
読書が苦にならないのであれば、これを二周三周と速読するのが気持ちも楽に取り組めるだろう。
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



カテゴリ

プロフィール

kazunori

Author:kazunori
こんにちは。読書アクセスを運営しておりますカズノリといいます。
趣味は読書とラジオを聴くことです。
本屋をぶらつくのが好きで、仕事帰りや休日に歩き回っています。ネットで色々なサイトも見ながら本の情報を仕入れては、家やカフェ、通勤途中で、読書をして考えごとを巡らせています。

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる