読書アクセス
「充実した読書につなげられるような案内作り」をテーマとして、多読のビジネスマンが本の紹介や比較をしているWebサイト
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

「ファインマンさんベストエッセイ」R.ファインマン著
物理学者のリチャード・ファインマンというまさしく天才的なノーベル賞科学者が、インタビューや講演、調査委員会報告などでのこした言葉を後輩学者が集めてまとめたものである。
NASA のロケット事故の原因究明レポートという具体的な事例に関するものから、科学とは何か、科学の価値は何かというテーマについて述べたものまで収録されている。

[読者イメージ]
全ての人が、興味をもって読める本。
科学にふれずに日々過ごす人はいないだろう。実験して、信じていることを確かめるという取組みが既に科学の技からきたものである。
地球についての多くの見方も科学が明らかにして人々に伝えてきた知識なのだ。
[視点]
科学についてのファインマンさんの観点は、本書のなかにあるのだが、世代から世代へと受け継がれる知識について鵜呑みにせず、実際はどうなのかを発見しなおすという姿勢である。
この姿勢を幼少期から親の影響もあって持ち、多くのエピソードを作りながら一生涯たいせつに保ち続けた人生を、本書から垣間見る事ができる。
NASAのロケット事故調査報告は、特にその信念をもって強固な組織の抱える問題に取り組むことになった例であり貴重な教訓なのだと思う。
[比較と特徴]
本書はファインマンさんについての数ある本の1つであり、例えば子供の頃からの人間関係を表すようなエピソードを知人がまとめたものhttp://amzn.to/2jH3A0Aもあるし、NASA の事例について経緯をファインマンさん自身が述べたものhttp://amzn.to/2jH3A0Aも存在する。
そのような中にあって本書は、インタビューや講演など、テーマごとのファインマンさん自身の言葉を集めてあることが特徴だ。
テーマ1つにつき20~40ページと、読みやすいサイズである。





【無料カウンセリング】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!ライザップイングリッシュ
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



カテゴリ

プロフィール

kazunori

Author:kazunori
こんにちは。読書アクセスを運営しておりますカズノリといいます。
趣味は読書とラジオを聴くことです。
本屋をぶらつくのが好きで、仕事帰りや休日に歩き回っています。ネットで色々なサイトも見ながら本の情報を仕入れては、家やカフェ、通勤途中で、読書をして考えごとを巡らせています。

最新記事

月別アーカイブ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる